VOICE BLOG

ボイストレーニング・ワンポイントレッスン No.9

前回腹式呼吸は上半身に力が入りにくい呼吸方であり、結果的に良い声を出す
事に適しているという話をしました。では、胸式呼吸はどうなのか。
胸式呼吸はどうしても骨格の上から肺を押してしまうので上半身に力が入ってしまい、正しい発声には不向きと言えます。
ですが、酸素の供給には最適です。日常生活では多くの方がこの呼吸です。
分かりやすく言うと、ちょっと走った後の呼吸。(*´Д`)ハァハァ
非常にスピーディーに酸素を体内に供給していますよね。
それが胸式呼吸です。それぞれ長所と短所があるってことですね。

主婦 K.Y様

発表会のアナウンスを頼まれました。駅の看板を見て無料体験に応募して見ました。普段動かさない表情筋のこととか、とても勉強になりました。

板橋商工会議所ボイスセミナーを行いました。

当日は40名を越える方々が参加いただきました。サービス業、製造業、金融業、メーカー、不動産業、人材派遣、ITサービス業、学校教育、印刷関連、建設業、行政書士、司法書士と様々な業種の方にご参加いただきました。コミュニケーション能力の向上には業種に関係なく必要性を感じているのだなと実感いたしました。

主婦 M.O様

昔、歌を習っていてしばらく離れていましたが無料体験でボイストレーニングが受けられるとの事で応募して見ました。久しぶりのボイトレでとても楽しく過ごせました。時期を見てレッスンを受けてみようと思います。

ボイストレーニング・ワンポイントレッスン No.8

腹式呼吸を体感するために様々な方法をお伝えしてきましたが、
平たく言えば、どれも上半身に力が入りにくい環境を提案しているにすぎません。
上半身に余分な力がはいると喉や声帯にも緊張が生まれます。
正しい発声・喉に負担のかかりにく発声をするには上半身への力みとの関係が大きく影響します。腹式呼吸はその力みを無くす為に適した呼吸法ともいえます。

                                             

 | ブログトップ |